移動時間が短い

2016-10-02 @ 08:31 PM

遠方への移動をなるべく早く行いたいときは、高速バスを利用すると便利です。鉄道でもそれなりの速さで目的地に向かうことが出来るでしょうが、鉄道の場合は途中で停車する駅が多くなることも多く、目的地によっては乗り換えなどで時間を食ってしまうこともあります。その点高速バスは高速道路で目的地まですぐに向かうことが出来るので、停車するなどの時間を削減しつつ目的地に向かうことが出来ます。

 

高速バスの移動時間は路線によって多少変化します。同じ目的地でもバスの運行の仕方によって、途中でパーキングエリアなどで休憩を取ることもあるので、その場合は目的地に付くまでの時間は長くなってしまうでしょう。それでも高速道路を利用する分、鉄道を利用するよりも移動速度自体が速く、深夜などの道路が開いている時間帯に移動すれば、鉄道が利用できない時間帯も移動することが出来るので、目的地に付くまでの時間は更に短くなるでしょう。

 

非常に早く目的地に迎える高速バスですが、交通状況によっては到着が遅れてしまうケースもあります。特に旅行シーズンの高速道路は渋滞に陥りやすいので、移動する時間帯によってはかなりの時間渋滞に引っかかるかもしれません。そのため移動時間を優先して高速バスを利用する際は、比較的道路が空いている深夜帯に移動するバスを探したり、旅行シーズン中は別の移動手段を使うなど状況に応じた使い分けを意識してください。